プロミスの在籍確認でも問題ありませんでした

当時25歳の私は一年間韓国でワーキングホリデーをする機会があり、韓国のソウルで、フリーターをしていたのですが、たまたまアルバイト先が、日本語の学校でした。

 

その時の時給は日本円で500円位で、週に4日、一日6時間の勤務でした。

 

韓国という日本より賃金が少ない国に居ながら、どうにか日本人が韓国で沢山稼げるようになる方法はないかと模索していた時に、日本語の教師の資格をとれる学校がソウル市内にあるという事をアルバイト先の学校で聞き、20万円くらいの学費を払ってすぐに通う事になりました。

 

約一年間通って日本語の教師の資格を取ってからすぐに、ソウル市内の学校から教員の仕事をしないかと誘って頂いて、無事に先生になることが出来ました。

 

まさかフリーターから先生になれるなどど思っていなかったので、当時はとても嬉しかった記憶があります。

 

時給500円の毎日安いラーメンを食べる貧乏暮らしから、月給21万円の日本では通常の給料まで水準を上げる事が出来たのは、自分に対してお金を投資し、資格を取ったからだと思っています。

 

ちなみに韓国の初任給は約12万円、21万円は少ないようですが、通常の初任給の約二倍です。先日、在籍確認も問題なく終え審査にも通りました。